5BA

KB EAR社の5BAイヤホン 「KB10」エージング後レビュー【イヤホンレビュー】

f:id:lzaakki:20190714185424j:plain

KB EAR KB10のエージング前の特徴としては、キレのあるフラット傾向な出音の寒色イヤホンでした。

エージングによりどのような変化があったのでしょうか。

s.click.aliexpress.com

<レビューの前提として>

〈エージングについて〉
私は実体験からイヤホンにエージングは必要があると思っています。

そのため、イヤホンのレビューはエージング前とエージング後の2記事を上げることにしています。

〈エージング方法について〉
私のエージング方法は適度な音量で100時間超エージング用音源(オーディオ機器エージング用WAVファイル集の詳細情報 : Vector ソフトを探す!)でエージングし、次に100時間音楽ランダム再生の計200時間超を目安としています。

〈再生機器について〉
WM1A、アンバランス出力、ハイゲイン出力です。

〈高音、中音、低音について〉
高音はシンバル

中音はボーカルやバイオリン・ピアノ

低音はドラム

をイメージしています。

〈イヤーピースについて〉
付属の物は使わないです。

私の良く使うイヤーピースは、OSTRY、スピンフィット、スパイラルドット、コンプライです。

KB EAR KB10では主にスピンフィット、スパイラルドットを試しました。


<エージング後>

〈全体的な出音〉
KB EAR KB10のエージング後の感想としてはキレのある中高音重視な出音の寒色イヤホンです。

エージングによって中高音、特に高音が出てきた印象です。

ただ、エージング前と同様に低音もしっかりと必要十分に出ています。

出音の強さのイメージとしては高音≧中音>低音のイメージです。

音の傾向としては寒色傾向です。

〈高音〉
高音域は曲によっては最もはっきりと聞こえます。

明るくきれいな高音がしっかりと出ています。

エージングによりシンバルなどの刺さりが抑えられました。

ただ、その分高音のレンジは多少狭く感じます。

音の距離としては普通です。

〈中音〉
中音は曲によっては最もはっきりと聞こえます。

量ははっきりと出ており解像度も高く中音域は非常に聞き取りやすいです。

サ行の刺さりは感じません。

距離は普通です。

〈低音〉
エージングにより多少印象に変化があった音域です。

多少中高音に比べて音の印象は薄いです。

ただ、そこまで大きい差はなく深い低音もしっかりと出ています。

低音のぼやけ感も少なくしっかりと低音が聞こえます。  

音の距離は普通です。

〈解像度〉
解像度はドライバー数の多さから高めに感じます。

キレのある出音に聞こえるのは解像度の高いおかげだと感じます。

中高音は特に高く感じます。

〈分離感〉
分離感は音場の広さからまだまだ多少被って聞こえます。

エージングによる分離感の向上を期待しましたが、そこまで良くなったとは言えません。

ただ、こもりがあるわけではないです。

おそらく、中高音域がかなりハッキリ強めなのでそこが被ってしまうのだと思います。

〈音場〉
音場は少し狭めです。

音の臨場感があるのはこの音場のおかげだと感じます。

上下は狭いですが左右は普通程度で、しかもこの多少狭い音場が中高音の派手でキレのある音をKB EAR KB10の迫力に変えている印象です。

〈音量のとりやすさ〉
音量の取りやすさは普通程度です。

ハイゲイン20前後で聞いています。

<音以外の評価として>

〈遮音性(音漏れ)について〉
KB EAR KB10はBAのみ搭載のイヤホンですが、裏に1つ空気穴があります。

f:id:lzaakki:20190714185333j:plain

そのため、音漏れがありません

f:id:lzaakki:20190714185339j:plain

なので、通勤・通学用のイヤホンとして使用をお勧めできません。

〈純正ケーブルについて〉
KB EAR KB10のケーブルは細めのケーブルです。

f:id:lzaakki:20190714185305j:plain

いつものKZのケーブルです。

多少癖が強めで柔らかさも普通程度です。

柔らかさのわりにタッチノイズはあります。

持ち運びやすいケーブルとは言えなさそうです。

エージング後のまとめとして

KB EAR KB10の向いている人

・中高音のはっきりとした出音が好きな人。

KB EAR KB10の向いていない人

・ゆったりまったりと音楽を聴きたい人。


  • 性能の割に価格が安い
  • このクラスとは思えないほどに軽い
  • 必要最低限の高級感
  • 指紋が目立つ
  • サポートが英語のみ

価格比のおすすめ度

高音
中音
低音
分離感
総合評価

KB EAR KB10キレのある中高音重視な出音の寒色イヤホンです。

エージングでより中高音重視に変化したと思います。

かなりはっきりとした出音でわかりやすい元気な音です。

ノリが良い音楽にぴったりなイヤホンです。

ただ、残念なのはKZ ZS10 PROと同様にフェイスプレートに細かな傷がある点です。

また、多少筐体が大きく人によってはサイズが合わないかもしれません。

しかし、音に関しては問題もなく、中高音重視ですが低音もきちんと出ており、しっかりとおススメできる5BAイヤホンです!

ではでは次回のレビューにて

s.click.aliexpress.com

www.massdrop.com

www.akanamo.com

www.akanamo.com

www.akanamo.com

www.akanamo.com

www.akanamo.com

www.akanamo.com

www.akanamo.com

www.akanamo.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です